ピッコロシアター開館40周年記念 ピッコロ狂言教室

30ピッコロ教室

ピッコロシアター開館40周年記念

「ちゃっと狂言」 ~ピッコロシアター狂言教室~

【日時】
7月26日(木)13時~16時
7月27日(金)10時~15時
7月28日(土)10時~15時
7月29日(日)10時~15時 成果発表会13時~
【会場】兵庫県立尼崎青少年創造劇場ピッコロシアター
阪急神戸線「塚口」駅下車南東へ徒歩8分
JR宝塚線「塚口」下車西へ徒歩5分
【受講料】
一般6,000円 高校生以下4,000円(小4以上)

【お問い合わせ・お申し込み】
06(6426)-1940 ピッコロシアター

 毎夏恒例の狂言教室。
4日間という短期間で、狂言のキホンからお稽古し、
最終日には成果を立派な能舞台で発表します。
狂言を演じる楽しさや難しさ、「笑い」をダイレクトに体感してもらいます。毎年、小さなお子様から男女世代を超えて、皆さん楽しまれます。この機会に狂言にチャレンジして、良い思い出を作って下さい。

第16回「善竹兄弟狂言会」

16兄弟狂言会

16兄弟会裏面

























 第16回「善竹兄弟狂言会」

【日時】7月15日(日)14時開演 13時15分開場
​【会場】山本能楽堂

​【料金】   チケット完売致しました。

      ありがとうございました。

​【公演当日のお問い合わせ】
(06)6943-9454 山本能楽堂

【番組】
​狂言「文山立」 善竹 隆司 善竹 隆平
​狂言「空 腕」 茂山忠三郎 善竹忠一郎

原作:手塚治虫「ブラック・ジャック」《老人と木》より 
脚本・演出 善竹隆司
新作狂言「老人と木」
​(老人)善竹隆平 (山伏)善竹隆司 (閻魔王)善竹富太郎 


手塚治虫氏の生誕80周年を記念して、宝塚市主催で制作された
手塚治虫作品・新作狂言「勘当息子」と「老人と木」

 今回は7年ぶりに新作狂言「老人と木」を再演します。
大木のケヤキの木を世話する事が生きがいの老人。
その木が切り倒される事になります。
悲観した老人は木と運命を共にしようと、自害します。
やがて老人は地獄の入り口で閻魔王に出会いますが、
意外な事に閻魔王は老人を娑婆に戻るように説得しはじめます。

国立能楽堂5月公演

国立3005

国立能楽堂~五月公演~外国人のための能楽鑑賞教室

【日時】5月30日(水)19時開演
​【会場】国立能楽堂
​【料金】正面席3,100円 脇中正面席2,100円 
​     学生席1,300円
​【お問い合わせ・お申し込み】0570-07-9900国立劇場チケットセンター
【番組】
​英語解説 リチャード・エマート氏

狂言「盆山」(何某)善竹隆司 (有徳人) 善竹隆平

​観世流能「船弁慶」
​(シテ)上田公威 (ワキ)大日方寛 (アイ)善竹忠亮

たからづか能 能~土蜘蛛~公演

30たからづか能

「たからづか能」 土蜘蛛公演

【日時】5月13日(日)14時開演
​【会場】宝塚ソリオホール
​【料金】一般前売指定席3,500円
​     前売自由席2,800円 〈当日券各500円UP〉
【お問い合わせ・お申し込み】
​(0797)85-8844 宝塚市文化財団

【番組】
​公演解説 ~本日の公演について~  梅若猶義

大蔵流狂言「魚説経」 
シテ(出家)善竹忠一郎 アド(施主)善竹 隆平

​観世流能「土蜘蛛」 新演出替間狂言 《土隠》
​シテ 梅若 猶義
ワキ 江崎 金欽次朗
​間狂言 《 土 隠 》 脚本演出 善竹 隆司
(眷属蜘蛛)
​善竹 隆司 善竹 隆平 上吉川 徹

​*この催しのチケットをご用意出来ます。
当ウェブサイトメールフォームよりお申し込み下さい。

第4回「大蔵流五家狂言会」

第4回五家狂言会

第4回「大蔵流五家狂言会」

【日時】5月6日(日)14時開演(13時半開場)
【会場】大槻能楽堂
【料金】前売一般券4,000円 当日4,500円
   学生前売券2,000円 当日2,500円
前売券に500円追加で座席指定が出来ます。
大槻能楽堂へお申し込み下さい。

【発売所】大蔵流五家狂言会事務局 大槻能楽堂
ローソンチケット《Lコード 54840》
【お問い合わせ・お申し込み】
(050)7102-2133 大蔵流五家狂言会事務局
【番組】
「鍋八撥」山本則秀 茂山千五郎 善竹隆平
「千鳥」善竹忠亮 大藏彌太郎 茂山逸平
「左近三郎」茂山忠三郎 山本則重
「二人袴」茂山童司 大藏基誠 山本泰太郎 善竹大二郎
「釣針」善竹隆司 山本則孝 善竹美彩子 
茂山茂 大藏教義 善竹富太郎 他

当ウェブサイトメールフォームでチケットお申し込み承ります。

大阪市伝統芸能鑑賞会「こどもと楽しむ能狂言」

大阪市鑑賞会3002

大阪市伝統芸能鑑賞会「こどもと楽しむ能狂言」

【日時】2月4日(日)午前10時開演(9時半開場)
【会場】大槻能楽堂(大阪市中央区上町A-7)
【料金】高校生以下500円(前売・当日共) 
   一般前売1,500円(当日2,000円)
【お問い合わせ】(06)6761―8055 (大槻能楽堂)

【チケット販売先】
チケットぴあ (Pコード483―292)
セブン・イレブン/ファミリーマート/サークルKサンクス店舗内端末で
チケットぴあ扱いでご購入下さい。
*大槻能楽堂でのチケット販売はありません。
【番組】
〈体験〉謡いに挑戦 ・ 能面の不思議

狂言「蝸牛」
(山伏)善竹隆平(主)善竹隆司(太郎冠者)上吉川徹

能「土蜘蛛」
(シテ)齋藤信補 (ワキ)福王知登 (アイ)善竹隆司 

 

第4回「立合狂言会」~京都公演~

第4回立合狂言会

第4回「立合狂言会」 ~京都公演~

【日時】3月11日(日)14時開演 (13時30分開場)
【会場】京都金剛能楽堂
【料金】】正面指定席4,000円 中正面ワキ正面席3,000円
高校生以下・60歳以上2,000円(中脇正面席のみ)
未就学児童は入場不可
【発売所】
チケットぴあ(0570)02-9999 Pコード482-225
金剛能楽堂(075)441-7222
【お問い合わせ】(03)6914-0325 立合狂言会事務局

【番組】

「狐塚」狂言やるまい会(和泉流)
「狐塚」善竹家 千五郎家(大蔵流)
「水汲」万蔵家(和泉流)
「御茶の水」大藏家(大蔵流)
「仁王」大藏い家 善竹家 (大蔵流)

~祝言~ 出演者全員

当ウェブサイトメールフォームでチケットお申し込み承ります。

第28回「若手能」能楽若手研究会大阪公演

若手能300120

第28回「若手能」 能楽若手研究会大阪公演

【日時】1月20日(土)13時開演 (会場12時)
【会場】大槻能楽堂
【料金】一般前売2,800円 当日3,100円  
   学生1,500円 
前売券は500円追加で座席指定出来ます。大槻能楽堂へお申し込み下さい。
【お問い合わせ・お申し込み】
(06)6761-8055 大槻能楽堂

【番組】
能「菊慈童」(シテ)山中雅之 (ワキ)福王知登
舞囃子「清経」(シテ)辰巳孝弥
狂言「文蔵」(太郎冠者)善竹忠亮  (主)上吉川徹
能「海士」
(シテ)今村嘉太郎 (ワキ)喜多雅人 (アイ)善竹隆平

当ウェブサイトメールフォームでチケットのお申し込み承ります。

第23回「照の会」能「土蜘蛛」新演出間狂言初演

照の会

第23回「照の会」

能「土蜘蛛」新演出間狂言「土隠」初演

 能「土蜘蛛」間狂言は、独り武者に仕える者として、源頼光が怪僧に襲われた事を立ちシャベリで語りますが、
かねてより土蜘蛛の精の立場で描いた替間狂言を制作してみたく思い、この度、観世流シテ方 上田拓司師の協力のもと、
新演出替間狂言「土隠」を制作上演致します。
土蜘蛛の精が、何故に頼光を襲ったのか?。
土蜘蛛の眷属蜘蛛達が現れ、古事記にさかのぼり、一族の悲しい物語を伝えます。でもそこは間狂言。眷属蜘蛛のおかしな奮闘ぶりもお楽しみ下さい

第23回「照の会」大阪公演
【日時】11月4日(土)13時開演
【会場】大槻能楽堂
【料金】前売券S席7,000円 A席6,000円 B席5,000円
当日券7,000円
【お問い合わせ・お申し込み】(06)6761ー8055 大槻能楽堂
【番組】
観世流能「芭蕉」(シテ)上田拓司
狂言「腰祈」善竹忠一郎 善竹忠亮 善竹忠重
観世流能「土蜘蛛」(シテ)上田拓司
(ワキ)福王知登

(替間狂言)「土隠」
(眷属蜘蛛)善竹隆司 善竹隆平 上吉川徹 小西玲央

NHK E-テレ「古典芸能への招待」佐渡狐・首引・狸腹鼓

首引

NHK Eテレ 「古典芸能への招待」
 

放送内容をご案内します。

NHK Eテレ「古典芸能への招待」
~狂言~

【放送予定日】9月24日(日)午後9時〜午後11時 Eテレ全国放送






【番 組】

~佐渡に狐がいるのかいないのか、必死のアピールが楽しい
狂言「佐渡狐」茂山忠三郎 茂山茂 他

~愛くるしい姫鬼に甘い親鬼達と、武将の勝負!
狂言「首 引」善竹忠一郎 善竹隆司 善竹隆平 他

~釣狐と並ぶ大蔵流狂言の最高秘曲を
「狸腹鼓」茂山千五郎 茂山千作師


関西の狂言各家が勢揃いです。
どうぞご覧下さい。

 

公演情報

2018-01-21 第11回「高校生のための能楽鑑賞会」
第11回「高校生のための能楽鑑賞会」~学生向け能楽公演のご案内~能楽協会大阪支部...
2017-06-13 第15回「善竹兄弟狂言会」
第15回「善竹兄弟狂言会」【日時】7月9日(日)14時開演13時15分開場【会場...
2016-06-20 第14回「善竹兄弟狂言会」 ~狂言「釣狐」 「仁王」~
第14回「善竹兄弟狂言会」~釣狐仁王~【日時】7月10日(日)午後2時開演午後1...
2016-03-30 大蔵流五家狂言会
大蔵流「五家狂言会」狂言大蔵流を構成する五家(大藏・茂山千五郎・忠三郎・善竹・山...
2014-10-07 第12回「善竹兄弟狂言会」
第12回「善竹兄弟狂言会」【日時】平成26年11月2日(日)午後2時開演〈午後1...
2014-04-17 故善竹彌五郎五十回忌追善 平成26年度「善竹狂言会」
故善竹彌五郎五十回忌追善「善竹狂言会」【日時】6月15日(日)午後2時開演(午後...
2013-10-01 平成25年度「善竹狂言会」
平成25年度「善竹狂言会」【日時】平成25年10月14日(月・祝日)午後2時開演...
2013-02-15 こどもとたのしむ能狂言
こどもとたのしむ能狂言大阪市が主催する、親子で楽しめる能・狂言鑑賞公演。いずれの...
2012-10-25 第5回「善竹兄弟狂言会」(東京公演)
第5回「善竹兄弟狂言会」(東京公演)【日時】11月25日(日)午後2時開演午後1...
2012-08-11 平成24年度「善竹狂言会」
平成24年度「善竹狂言会」【日時】10月21日(日)午後2時開演午後1時開場【会...

学校狂言鑑賞会

大蔵流狂言善竹会では、「学校狂言鑑賞会」を公演しております。長く教科書に掲載されていた名作「附子」をはじめ、「柿山伏」や「梟」など、幼稚園・小学校低学年から高校生まで、それぞれのニーズにあわせた曲目を選定。また兵庫県立宝塚北高校演劇科講師も勤める善竹隆司・善竹隆平が、わかりやすく狂言の楽しみ方を解説。生徒自身に狂言の所作や独特の発声方法を体験してもらったうえで、狂言を鑑賞します。日本人にもかかわらず、自国文化に対して接する機会の少ない現状。単なる娯楽ではなく、楽しみながら伝統芸能に直にふれる.­.­.­
ページ最上部へ