演者プロフィール Profile

善竹 忠重

善竹 忠重(ぜんちくただしげ)

初世善竹忠一郎の次男、父に師事
以呂波にて初舞台
金春流宗家より祖父彌五郎(狂言方で初めて重要無形文化財個人指定=人間国宝)が善竹の姓を受け、一家をあげて改姓
・神戸観世会にて「三番三」善竹忠門会にて「釣狐」善竹彌五郎追善会にて「花子」を披く。重要無形文化財総合指定保持者 日本能楽会会員、能楽協会神戸支部常議員
ページ最上部へ