演者プロフィール Profile

隆司プロフィール善竹 隆司 (ぜんちく たかし)

重要無形文化財総合指定保持者

善竹忠一郎の長男で父に師事。故人間国宝・善竹彌五郎の曾孫にあたる。5歳の時、狂言「靱猿」で初舞台。「三番三」「那須語」「釣狐」「花子」を披演する。
「善竹兄弟狂言会」を弟、隆平とともに主催。

手塚治虫作品「ブラック・ジャック」を原作に
新作狂言「勘当息子」「老人と木」を制作上演する。
追手門学院「上町学プロジェクト」に於いて大阪の地名由来を描いた新作狂言「おさか」を制作上演する。

兵庫県立宝塚北高等学校演劇科講師 
大阪芸術大学舞台芸術学科講師。
日本能楽会会員

平成10年度「神戸ブルーメール賞」
平成15年度「兵庫県芸術奨励賞」
平成15年度「大阪文化祭奨励賞」
第3回「神戸キワニス文化賞」
平成23年度「大阪文化祭賞」受賞
平成24年度大阪市「咲くやこの花賞」受賞
 
ページ最上部へ